2017年6月25日日曜日

CJ-2 妙高 レースレポート(片桐 翼)

日時:6/25
天気:雨
会場:妙高杉ノ原スキー場
結果:男子ジュニア5位

・大会前日
前日試走には行けなかったので、家の近くの山を登ったり、諏訪湖の周りを走りレースに備えました。

・当日試走
雨が降った後だったので路面状況が悪いかなと思い、試走をしましたが特に問題なくは知れました。
登りの方が多かったので、少し嫌になりました。

・レース前
雨が降りだし、路面もかなりマッドな状態になることがわかったのでタイヤの空気圧を少し下げ、アップ後も体を冷やさない様ストレッチなどをしてレースに備えました。

・レース
今回はエリートと同時スタートだったので、なるべくスタートから攻めて前を目指していこうと思いました。
クリートのキャッチは成功し、かなり良い状態でスタートし、足も良く回ったので順調に進んでいきました。

しかし、2周目のシングルの下りで滑って転倒し、足を痛めてしまいました。
立ち上がろうとしたら右足に力が入らなくて、かなり焦りました。
気合いで立ち上がり自転車に跨がりましたが、やっぱり右足に力が入らなくてクリートをはめることがかなりキツかったです。

なんとかクリートをはめこぎ始めてみたけれど、右足で踏めなかったのでギアを軽くしてまわすことを意識して走りました。
それにより、登りと平坦は何とか進むことが出来ました。
ただ、足首に力が入らないので、下りは上手くコントロールできませんでした。しかし、バイクを押すよりは速く下れるので転ばないように気をつけながら下りました。

シングルの下りでは乗ってクリアできなかったので、バイクを押していこうと考えましたが、歩けなかったのでバイクを杖代わりにし、ケンケンしながら下りました。
そして何とか走りきり一応完走できました。(タイム差がかなり開いてしまいました。)
(撮らせてもらいました。)

・振り返り
体の調子はかなり良かったし、下りでもっと気をつけていれば防げた怪我だったのでかなり悔しい結果でした。
何回も途中でレースをやめようかと思ったけれど、色々な方が声をかけてくださり走りきろうと思えました。ありがとうございました。

レースが終わった後怪我したところをみたら、かなり腫れていて帰ってすぐ病院に行きました。
そして、骨折していたことがわかりました。:(
4週間ギブスに。
全日本間に合わない。

TEAM GRM 片桐 翼

0 件のコメント:

コメントを投稿

シクロクロスミーティング萌木の村 レースレポート(後藤大地)

日付:1月14日 会場:萌木の村 結果:CJクラス2位 前のレースから手を怪我をして1週間。まだ完全に治ってなく前日まで出走するか悩みましたが、順位を気にせず楽しんで走ろうと思い、出走することにしました。 あと、合宿で練習したバニホでシケインを飛び越えるのを目的に行きま...