2018年1月9日火曜日

シクロクロス千葉レースレポート(上野悠佑太)

時: 2018/1/7(日)晴れ
場: 千葉ポートパーク
果: C2クラス1
周回数:40分間(8周)

 年末年始のチーム合宿を終え2018年最初のレースとなるシクロクロス千葉に参戦しました。合宿後は体を休め最高の状態で挑めるようにしました。そのおかげでレースの当日の朝、軽く足を回していると体の状態も良く精神的にも気持ちが入っていて今日は勝てると感じました。ただ少し風邪気味で咳や痰が出ていたのでそこだけが心配でした。

 コースは千葉の海岸で行われていて砂浜があるシクロクロス東京の予行練習にもなる良いコース。砂場は乗れるか乗れないかギリギリの路面状況で、乗れたらグイグイ後方を離せる感じだったのでレースでは乗って行こうと考えていました。
いつものようにアップをし(やり過ぎないように心がけ)、C3を走っていたチームメイトにも状況を聞いて万全の状態でスタートしました。

 [ Photo by. Hiro ]

スタートはスムーズに行き、すぐにトップ集団に追いつきました。そこからは自分の意思というか勝手にトップに出ていて、1周目は単独トップで周回しました。そこから数周一人で1位を走り続けました。ただ周回数が全部で8周と聞かせれてから、一人で8周は走りきれないと思ったので少しペースを落として後ろの人と集団になって走ろうと考えました。それプラス、サドルが上下に動いてしまい一度ピットで自転車を交換していてトラブルもあったので尚更焦らず行こうと考えました。
そして砂浜ではあまり乗ることが出来ずランニングだったのでランが速い人が前に来てくれてその人と周回を重ねました。そこからはその人についていく形で相手の速いところと遅いところを見たりして最終周に仕掛けようと考えていました。
しかし7周目の後半で前の選手がクリートがハマらずトラブっていて、後方では1人追い上げている人が居たのでここしかないなと思い少し早めに前に出てスパートをかけました。そこから1周ちょっと全力で走りぬき今年初めのレースを一位で走り切ることが出来ました。

 [ Photo by. Hiro ]

 C2優勝は初めてで合宿の成果をレースの色んな所で感じれました。自分としては自信にも繋がる良いレースだったと思うし、お台場に向けても凄くいい感触でした。この状態を維持してさらに速くなれるよう練習します。
応援・サポートありがとうございました!


TEAM GRM 上野悠佑太






0 件のコメント:

コメントを投稿

CJ-U 富士見パノラマレースレポート(上野悠佑太)

日時 :2018/5/27 (日)晴れ 会場 : 富士見パノラマスキー場 結果 : 男子ジュニア 15 位 周回数 :5 周回( –2lap )   暑さとの勝負となった富士見パノラマのレース。 UCI の大会となりジュニアも海外勢が来てくれたおかげでレ...