2018年1月22日月曜日

東海シクロクロス 愛知牧場 レースレポート(片桐 翼)


日時:2018/01/21
場所:愛知牧場
結果:CJ 2 +0:47 )

今回は前の週にインターバルを行い、レース前日はトレイルを走って良いイメージを掴んでレースに臨みました。

朝の試走でコースを把握しました。
パンプトラックがあったりして面白いコースでした。
試走が終わった後は昼の試走までゆっくりしました。
昼の試走ではペースを上げてラインの確認をしながら走りました。
試走終了後C1の応援をして、30分アップをして招集に向かいました。

予定ではC2と同時スタートでしたが、変更されてCJが先にスタートになりました。
すごく緊張しました。
Photo:駿さん
スタート直後クリートキャッチは成功したものの、トラクションがうまくかけれず後ろについて行く。
その後パンプトラックセクションを超えてからの登りで一人抜きそのまま先頭についていく。
何度か前に出るチャンスはあったが、あえて前には出ずに追いかけた。
Photo:駿さん
シケインはとばずに降りてクリア。
そこでクリートキャッチをミスって少し遅れたが、すぐに追いついた。
階段を登って砂区間に。
Photo:健正さん
砂の区間は、試走でうまくいけたので試走通りのラインを通っていく。
しかし、途中でミスをして遅れました。
タイム差6秒くらいで1周目終了。
2周目は登りで踏んでいこうと思って踏もうとしたがうまくペースを上げれなかった。
なので、下りでなるべく攻めて差をつめる事にしたが、慣れない砂で上手くいかずミスを連発し差が大きくなっていった。
34周目はとにかく踏んで差を埋めようとしたが2周目と同じでペースが上げられなかった。
2位でのゴールとなった。

今回はレース序盤からもっと積極的に前に出るべきだった。

下りで攻めて走ることを意識した時、ライン取りが雑になってしまったのでそれがミスにつながったと思います。
なので、差が開いてしまってもライン取りは丁寧に行うことが大切だと学びました。
登りと平坦区間では前回のレース同様踏めず今回は負けてしまったので、次のレースでは同じことを後悔しないように練習メニューを考え直して改善していきます。

シケインが低くとべそうでしたが、練習をしていなくて自信がなかったのでとびませんでした。
なので、バニーホップの練習を取り入れていこうと思います!

応援ありがとうございました。

TEAM GRM 片桐翼

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州シクロクロス 第2戦 富士山(JCX) レースレポート (片桐 翼)

Date : 2018/10/21 Place : 静岡県富士宮市 道の駅フードパーク Result : C1 / 73 位 (  -5lap  ) 前回のレースで昇格したので C1 出走でした。 しかも 97 人。 かなりハードなレースでし...