2018年2月24日土曜日

湘南シクロクロス レースレポート(上野悠佑太)

日時:2018/2/18(日)晴れ
会場:開成水辺スポーツ公園
結果:CJクラス 優勝
周回数:(40分)6

 今シーズンは初参加となる湘南シクロクロス。レースの週は学校の都合で中々自転車での練習が出来ず、火曜日からレースの日曜までは自転車に乗れませんでした。それでも部活や短い時間でのラントレでレースに備えました。

 コースはいつもの開成らしいパワーコースでほぼほぼ踏みっぱなし。適度にコーナリングセクションはあるものの、ストレートの数がかなり多かった。草、砂利、舗装路など様々なストレートがあり、風も出ていたので集団での走り方が重要になるかなと思いました。カテゴリーはジュニアクラスでしたがC2の真後ろから同時スタートでした。

                                      [ Photo by.  Kazutaka Inoue ]

スタートはかなり上手くいき一気にC25番手くらいまで上がれました。そこから想像以上に風が強かったので中盤までは集団で走ることを意識しました。かなり余裕があったので飛び出したくてウズウズもしましたが、その週にしっかり練習時間が取れなかったことと風の強さもあって一人で飛び出すというよりかは集団での展開の練習だと思って序盤はじっくり走りました。自分は必ず2番手か3番手にいるようにしました。大体は2番手でレースを展開して後ろから飛び出してきた人がいたらその人に直ぐにくっつく、という走り方を何回も繰り返しました。そしてコーナーやシケインではなるべく前の選手と近づいて立ち上がりで離れないようにしました。
そして残り1周半のところで自分が抜け出し単独トップになったのですが、人の後ろばっか走って自分のペースを掴めていなかったせいかシケインでつまずいて転倒。元々湘南のシケインは高かったのでそれも原因になってしまった。そこでC2の人に抜かれてしまい、追いかけるも総合2位でゴール。ジュニアクラスでは優勝が出来ました。
 午後にチームメイトと出場した80分エンデューロもぶっちぎりで優勝出来ました。


 今回はシケインでの転倒が大きく響きました。それでも、集団でのレースをいつも以上に感じれて楽しかったです。次戦でシクロクロスの大会も終わりですが最後まで質のいいレースにしたいです。
応援・サポートありがとうございました。


TEAM GRM 上野悠佑太




0 件のコメント:

コメントを投稿

JOCジュニアオリンピックカップ全国ユース選抜マウンテンバイク大会(荒川翔太)

2018年8月5日 JOCジュニアオリンピックカップ全国ユース選抜マウンテンバイク大会 場所:スノーハープクロスカントリー競技場 天候:晴れ 距離:3170m×2lap 6340m リザルト:16位 前日での試走ではスタート練習とコース確認もかね2周走り、昼のトレ...