2018年5月23日水曜日

SDA王滝レースレポート(後藤大地)

日付:5月20日(日)
会場:王滝村松原スポーツ公園
 
6:00   スタート
11:49 フィニッシュ
結果:5時間48分   Av:15.8km/h
           年代別 4位

 
 今回は待ちに待ったSDA王滝に出場しました。年齢制限が外れついに出れた春の王滝。目標は6時間30分切りと年代別で表彰台を狙って走りました。
 会場には前日のお昼に着きました。会場に着くと、先日の雨の影響でコースが少し変更されたと聞いたけど試走が出来ないのでイメージだけしました。けど1ヶ所真っ暗で危ないトンネルがあると聞いたので当日はライトは必須だと思いました。
受付を済ませ整理をした後に軽く足を回して宿に向かいました。夜は21:30に寝ました。
 
 朝は3時に起きてすぐに宿を出発して会場に向かいました。スタート位置は早い者勝ちで4:30からバイクをコースに並べられるけど、それよりも早くコース脇に並ぶと聞いていたので会場には3:30に着いてすぐに自転車をコース脇に置きました。
 その後は着替えや補給の準備をしてスタートまでの時間を潰しました。

スタート5分前くらいに自転車のところにいきスタートをまちました。しかし、スタート1分前に固形物の補給食を忘れたことに気付き取りに行って貰ってる内にレースがスタート。すぐに端によって補給食を受け取り自分もスタートしました。
 4kmのパレード走行の内にスタートの遅れを取り戻しオフロードに入ってリアルスタート。初めはコース変更で長い登りだったので腰を痛くしないように、足を回すことや体勢を変えたりしながら登りました。しかし、リアルスタートから4kmくらいで腰が痛くなり始め、腰に負担をかけないよう登るも登り終えたときはかなりの痛みになっていました。
 その後はなるべく腰に負担のかからない走りを心がけて走りました。半分くらいを過ぎると良くも悪くも腰の痛みが限界を越えてなにも感じなくなりました。
 第2チェックポイントでボトルを補給し、長い下りを下って、危険と言われるトンネルまで行きました。トンネルでは落車があり、救急車をまったりしてて、ここでなんと10分近くのタイムロスをしてしまいました。(この隙に補給食を食べたり、ずっと一緒に走っていた人たちといろんな話をしました。)しばらくすると通れるようになり再スタート。
 少し休んだからか腰の痛みが復活しなかなかスピードを上げられないままラスト10kmを切って最後の登りに入りました。ラストの登りはなぜか腰も痛いし疲れてるはずなのに一番気持ちよく登れました。そして下ってゴール。
 結果は5時間48分と目標タイムよりもはるかに速いタイムで走れました。順位も73位と思っていた順位よりも50位くらいたかくて嬉しかったです。
 しかしレースの内容としては腰の痛みや補給のタイミング、登りの遅さなどまだまだ改善が必要な要素が見つかったのでそれを1つでもなくせるよう練習したいと思います。

 
次は中間テストからの富士見パノラマと連戦なのでしっかりと勉強と練習をしようと思います!
 
ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

信州シクロクロス 第2戦 富士山(JCX) レースレポート (片桐 翼)

Date : 2018/10/21 Place : 静岡県富士宮市 道の駅フードパーク Result : C1 / 73 位 (  -5lap  ) 前回のレースで昇格したので C1 出走でした。 しかも 97 人。 かなりハードなレースでし...