2018年7月25日水曜日

全日本選手権 レースレポート(片桐 翼)


日時:2018/07/22
場所:富士見パノラマリゾート
結果:ジュニア8 (+5:18)

去年の全日本は骨折していて出れなかったので、今回が、全日本初出場でした。
1週間前にダートクリテがあったので、そこで自分の調子を確認した。
悪くなかったので水曜日まではケイデンスを意識して練習をしました。

前日の試走はチームで走る中で、前の選手を抜かせる場所を探しながら走りました。

当日
アップを9時から始めました。
ローラーを20分、その後実走で数本かけてから召集に向かいました。
スタートは一列目右端。
スタートから出遅れて真ん中あたりに埋もれてしまいました。
真ん中くらいの順位でシングルに入った。
ダートクリテのコースの後の登りで後方集団の先頭に出たが、既に前の集団にかなり離されていた。
そこから重いギアを踏んで前に追いつこうとしたが、うまく踏めず。
Photo:SumpuPhoto
リズムを崩して順位を下げてしまってはダメだと思い、ケイデンスを意識しながら走る事にした。
それでもなんとか前との差を縮めようと登りでは踏むことを意識して走った。
しかし、前の選手に追いつくことはなく8位でゴールしました。

レースを終えて
今回は調子も良く、いい走りができると思っていたので、5分も差が開いてしまった事が悔しかった。
単純に考えると5分を縮めるためには重いギアを踏めなければ無理だと思いました。
レースでトップの選手との差を埋めるために夏のチームの合宿ではこの事を意識して練習しようと思います。

応援ありがとうございました。
TEAM GRM 片桐翼

0 件のコメント:

コメントを投稿

シクロクロスミーティング萌木の村 レースレポート(後藤大地)

日付:1月14日 会場:萌木の村 結果:CJクラス2位 前のレースから手を怪我をして1週間。まだ完全に治ってなく前日まで出走するか悩みましたが、順位を気にせず楽しんで走ろうと思い、出走することにしました。 あと、合宿で練習したバニホでシケインを飛び越えるのを目的に行きま...