2018年9月28日金曜日

茨城シクロクロス 第1戦 レースレポート(上野悠佑太)


日時:2018/9/16(日)雨のち晴れ
場所:うぐいすの里
結果:CJクラス 優勝
周回数:3周(40分)

 今シーズン初シクロクロスにしゅつじょうしましたb。日本の中でも1番最初のシクロクロス大会なので誰もが初戦。自分はCJクラスにエントリーして人数は3人と少なめでした。大会の週は勉強に追いやられそこまで身の入った練習は出来ずにいました。それでも最低限を維持するように練習を続け大会に備えました。

コースは少し雨が降った影響で朝の試走ではかなりスリッピーな状態でした。ただ徐々に晴れて難易度的にはそこまで難しくないコンディションになっていきました。そしてこのコースの最大の難所である激坂階段登りは以前とは違うレイアウトでかなりきつい担ぎスポットになっていました。ここは勝負所だなと感じました。


 レースではC2CM1CL1と同じ時間帯で時間差スタートでした。(CJ1番最初)なのでその中では総合トップの走りができたらいいなと思っていました。
レーススタート。スタートは落ち着いて3人パックの中の最後尾で皆んなの様子を伺いました。皆んな牽制しあっていたのか後ろからくるC2やマスターズにどんどん近づかれていました。そして2周目に入った時に自分が先頭に出て少しペースを上げました。そして階段付近で2位との差が少し開きました。ホームストレートに帰ってきて残り2周かなと思っていたら最終周のベルが鳴りマジかと思い全力でラスト1周を走りました。最終周の階段は想像以上にキツくてやばかったです。それでもそのまま逃げ切ることができ今シーズン初シクロを優勝で終えることができました。



 やはりこのコースでは階段が肝になりそこで優位に立てたのが良かった気がします。後、去年も走っていたというアドバンテージは活かせたと思います。そして同時出走のクラスの中ではトップタイムで走ることもでき良かったです。しかしC1と比べると総合6位くらい。C1の方が周回数は長いしまだまだ力の差を感じました。次のレースはいつになるか分かりませんがピークをしっかり合わせて次もいい走りができるように練習して行きたいと思います。今回も応援・サポートありがとうございました。


TEAM GRM 上野悠佑太



シクロクロス全日本選手権大会レースレポート (片桐翼)

Date   : 2018/12/09 Place   : 滋賀県マキノ高原スキー場 Result : U23 6 位 ( +6:11 ) 使用サプリメント:トップスピード ×1 (スタート 20 分前) 前日に会場に到着し、試走を行いました。 ...