2019年2月17日日曜日

2019年2月10日 JCXシリーズ 前橋クロス (落合康生)

2019年2月10日
JCXシリーズ 前橋クロス
前橋市岩神緑地
使用バイクMERIDA CYCLO CROSS 5
使用タイヤMAXXIS MUD WRESTLER
エアー圧F2.0k R2.0k
クラス U17

リザルト 2位


2月の3連休を川越エンデューロ、、前橋シクロ、稲城クロスと3連戦
という形で過ごしました。

2月10日の前橋シクロクロスでは、試走のすぐ後のスタートだったので、
試走がアップをしたという感じでした。

スタート位置は前に別のクラスがいて自分は8列目位からのスタートでした。



















今回の前橋は階段とシケインが2つパンプトラックなどがあるコースでした。
自分が得意なのはパンプトラックなのでレースでは、
そのセクションで8人ほど抜かせたのでよかったと思います。














PHOTO齊藤高史様


また、立ち上がりなどはレースの前半は立ち上がりでダンシングをしていましたが、
後半になるにつれて疲れもでてきて立ち上がりも意識できなくなってきてしまいました。













PHOTO齊藤高史様

  PHOTO齊藤高史様


今回の前橋シクロではU17で走り2位でした。
トップとの差は15秒程だったのであと1、2歩で届かなかったというのは悔しいです。




















レース終了後はC1クラスの試走で監督からのアドバイスをいただきました。



次の大会は湘南シクロクロスで結構パワーコースになると思いますが頑張ります。

応援ありがとうございました。
TEAM GRM  落合康生

2019年1月16日水曜日

シクロクロスミーティング萌木の村 レースレポート(後藤大地)

日付:1月14日

会場:萌木の村

結果:CJクラス2位

前のレースから手を怪我をして1週間。まだ完全に治ってなく前日まで出走するか悩みましたが、順位を気にせず楽しんで走ろうと思い、出走することにしました。
あと、合宿で練習したバニホでシケインを飛び越えるのを目的に行きました。

当日はいつも通り午前の試走に間に合うように会場入りしました。
今回は参加人数が少なくC1,CJ,C2が同時スタートとなったため、レース時間も早まりました。
試走後、手が痛かったので少し冷やしました。その後C4,C3のスタートを見てアップを始めました。
今回アップはローラー台ではなく、実走で行いました。
アップ後、コース試走がもう1回あったので軽く1周して招集に行きました。
スタート位置はC1の後ろで3列目からでした。スタートはホールショットを狙いました。

そしてスタート!
クリートキャッチも上手くいき加速するもホールショットは取れませんでした。けど全体の7番手でスタートを切ることができました。

photo by my mother

そのまま後半のトレイルセクションに入りました。しかし出口でチェーン落ち。すぐ直すも15番手くらいまで下がってしまいました。久しぶりにスタートから気持ちよく走れてたので残念なミスでした。もう1回気持ちを入れ直し、楽しんで走るを意識して走りました。

photo by my mother

3周目くらいまで少しづつ順位を上げ、そこからはC1とC2のトップの人とパックで走りました。ストレートで離されて、トレイルエリアで追いつく展開を2,3周続けました。ラスト1周はタレてしまいパックから離れてしまいました。
そしてゴール。

今回はスタートからゴールまで楽しく走れたレースでした。
けど1番の目的だったシケインが無く、飛べなくて残念でした。
体力面がまだまだ足りないと感じたのでもっと練習します。

応援ありがとうございました。

2019年1月15日火曜日

信州シクロ 萌木の村 シクロクロスミーティング(落合康生)

2019年1月14日
信州シクロ 萌木の村 シクロクロスミーティング
使用バイク MERIDA CYCLO CROSS 5
使用タイヤ MAXXIS MUD WRESTLER
エアー圧 F1.5k R1.9k
クラス U17 C4混走
リザルト総合1位

1月14日の 信州シクロ 萌木の村 シクロクロスミーティングC4のクラスに参加して1位でした。

レース開始2時間前に会場入りし、仲間とテント設営や受付、試走をしコースチェック。
標高が高いのと、気温が低いので入念に1時間前よりローラーによるアップ開始。

今回は前日にもレースをやったという事で疲れが残っているかなと思ったのですが、そんなに身体にストレスもなくレースが出来ました。
スタートでは後列から一気に5番くらいまで行けたので、よかったと思います。

1周目の途中、7番手程まで落ちましたが2周目の前半に2人程抜けたので、そこから3周目に2位まであがり最後の直線で追いついて抜けたので良い展開にできたのでよかったと思います。
今回のコースはドライコンディションでした。石畳やウッドチップ、砂利などで滑りやすくテクニカルで自分の得意なコースだったので得意なりの走りができました。












応援してくださった皆様 ありがとうございました

TEAM GRM 落合康生

湘南シクロクロス 第2戦 開成水辺スポーツ公園(落合康生)

2019年1月13日
湘南シクロクロス 第2戦 開成水辺スポーツ公園
使用バイクMERIDA CYCLO CROSS 5
使用タイヤMAXXIS MUD WRESTLER
エアー圧F1.6k R2.0k
クラス U17
リザルト 2位

今回のレースに向けて練習では,年末合宿直前に風邪をひき体調を崩し、
シクロはあまり練習出来ませんでした。
その代わり冬休み中はショートダウンヒルやクロスカントリー、
長距離ロードなどをしてきました。

今回のレースでは、スタートが最後尾からでした。このレースはC3との混走でした。
コースのレイアウトは直線が長く、芝生がメインのパワーコースでした。
スタートしてから2周目あたりで腰が痛くなってしまい、ペースがダウンしてしまいました。それから順位が上がることも無く、そのペースのままゴールしました。




今回の反省点はスタートで前に出られなかったこと、
なかなかペースが上がらなかったこと
この2つを次回からのレースは意識しながら走ります。
ありがとうございました。
TEAM GRM 落合康生

2019年1月14日月曜日

信州シクロクロス第9戦 清里 レースレポート (片桐翼)


Date:2019/01/14
Place:山梨県 清里 萌木の村
Result:C1  4位(+3:27)
使用サプリメント:トップスピード×1

全日本選手権からレースには参加しなかったので久し振りのレースになりました。

会場には9時ごろに入りました。
朝の試走をしなかったのでC4のレースを見てコースの感じを確認しました。
昼の試走後すぐにレースになるので、ローラーでアップをしてから試走をしました。
あまり時間がなくコースも長めだったため、1周だけしてスタート地点に向かいました。
コースが覚えきれていないので最初はなるべく抑えてコースを覚えながら走ることを考えながらスタートを待ちました。
スタートが上手くいき序盤は3位で走りました。
しかし、コース半分の辺りで一気に足が動かなくなりペースダウン。
すぐに後ろの選手に抜かれて4位になりました。
Photo : 笠原さん
2周目
コースの前半は簡単なトレイル風な下りが続くのでそこで足を回しながら走りました。
後ろからスタートしたジュニアの選手に追いつかれてしまい3周目手前で抜かれました。
ついていこうとしましたがすぐに離されてしまいました。
Photo : 笠原さん
周回を重ねるごとに調子が上がって来たので、ラップタイムは上げていきましたが、すでに前の選手と離されていたので追いつくことはできず4位でレースを終えました。

今回調子が悪かったのは確実に練習不足が原因です。
次は関西シクロクロス最終戦の桂川に参戦しようと思います。
せっかくの遠征なので自転車に乗る時間を作って次戦に繋げようと思います。

応援ありがとうございました。

TEAM GRM 片桐 翼

2019年1月10日木曜日

シクロクロス千葉 レースレポート(後藤大地)

日付:1月6日    

会場:千葉ポートタワー

順位:C2 40位

新年一発目のレース。優勝だけを狙って臨みました。
レース前日まではGRMの年始合宿がありました。合宿では身体の調子も良く、良い感覚のままレースを向かえることができました。

当日は午前の試走に間に合うように会場入りし、軽く体を動かしてから試走に行きました。
試走は4周しました。合宿でも練習していたバニーホップでシケインも乗車したままクリアできました。苦手な砂浜は乗れる所と乗れない所をしっかり見極めなるべく乗車率を高くして通過出来るようにしました。
試走の後はC3のスタートを見て、車に戻って軽く睡眠をとりました。
午後の試走の50分前からローラーでアップをして、試走を軽く1周して招集に向かいました。
C2でまったく走ってなかったためスタート位置は最後尾でした。全員抜かすだけ、と思いスタートに並びました。

そしてスタート!
photo by my mother

いつもみたいに前に抜け出せず、後ろの方でごたつきながらのスタート。上手く前に出れないまま35位前後で1周目を終えました。

思うように順位が上がらなかったため少し気合を入れ直すために叫びました。
すると2周目からやっとギアがかかり始め、2周目、3周目と7,8人ずつくらい抜いていき20位くらいまであがりました。
photo by my mother
しかしここでハプニング発生。3周目のフィード裏のストレートでチェーンが外側に落ちてペダルに引っかかり、その衝撃でハンドルから右手が落ちて前輪に巻き込まれるまさかの事故。アドレナリンのおかげかその時はあまり痛みを感じず、すぐにチェーンをはめレース再開。しかし、走るごとに右手の痛みが強くなり、ハンドルにのせてるだけの状態。レースを降りようか考えたけど、トップが残り1周に入っていたのでゴールだけしようと思い走りました。
そしてゴール。


変なミスからの怪我で調子の良かったレースを無駄にしてしまいました。
さらにスタートからのかかりも遅く順位を上げれなかったし、怪我をした後に気持ちも切れてしまいました。
今年初のレースはもっとトップで走る意欲を持てと言われたようなレースでした。
今回の失敗、後悔、反省はこのシクロシーズン中に直せるよう勝つ意欲を持って練習します。
とりあえず今週末の清里までに怪我を治せるようにします。

🙇応援ありがとうございました🙇

2018年12月22日土曜日

第23回MTBクロスカントリーレースin NODA (落合康生) 

2018年12月16日
第23回MTBクロスカントリーレースin NODA
天候:曇り
気温:-1〜6度
使用機材:
バイクROCKY MOUNTAIN VERTEX970RSL
ホイール:
MAVICクロスマックスSL + pulse
空気圧:1.5k
リザルト:4時間 3人組4位。

今回の野田のレースでは4時間耐久同級生トリオで参加しました。
11月いっぱいでトライアスロンを一旦辞め、MTBに身体を集中させた上での練習では、
体力づくりを主に強化しました。
レースでは僕がスタートを任されました。僕達のチームでは2周交代と決めました。
1周目は6位で帰ってきて、2周目では5位になっていました。平均すると1周8分30秒±20秒程のタイムで周回出来ました。最初の2時間では2時間エンデューロのクラスと4時間エンデューロが混走だったので、かなり混んでいてパスがかなり大変でしたが、2時間が経過すると一気に半分くらいに減ったので大分抜きやすかったです。

3時間が経過すると徐々に疲れも溜まってきたのですが、最後のsetは時間の都合で3周することになりました。3周目が2周目と比べてタイムも15秒程しか空いてなかったので、かなり良かったと思います。結果は4位で3位とは2周差でした...。

寒い中でのレースとなりましたが、調子よく乗れていたので良かったです。




応援してくださった皆様ありがとうございました。お疲れ様でした。


PHOTO
野田市サイクリング協会様

2019年2月10日 JCXシリーズ 前橋クロス (落合康生)

2019年2月10日 JCXシリーズ 前橋クロス 前橋市岩神緑地 使用バイクMERIDA CYCLO CROSS 5 使用タイヤMAXXIS MUD WRESTLER エアー圧F2.0k R2.0k クラス U17 リザルト 2位 2月の3連休を川越エンデュ...