2018年8月15日水曜日

CJ-U 白馬 レースレポート(後藤大地)

日時:8月11日,12日
 
会場:白馬スノーハープ
 
結果:TT 5位
        : XCO DNF3


 
今年4戦目のUCIレースとなる白馬のレース。この白馬は毎年いい結果を残せていて自分の得意コースなので今年も上位を狙って走りました。
 
レース1週間前からチーム合宿が始まり、その中でレースまでの練習や調整を行いました。
 
金曜日に会場入りして、コースを1.5周ほど走って、すぐに宿に帰り食事と風呂をすませ22時前には寝ました。
 
土曜日は午前中にコースを2周して、午後は休憩して16時から始まるTTに備えました。
TTはジュニアクラス4番手で16時11分30秒スタートでした。レースはフルコースを1周とTTにしては長い距離でした。
スタートと同時に全開で漕ぎ全力を尽くすも、タイムはそれほど伸びず結果は5位でした。
Photo by 落合さん
コンタクトのトラブルやシングル内でのたくさんの細かいミスで大きなタイムロスを作ってしまったので翌日のXCOでは細かいミスをなくしてしっかりと走るようにしようと思いました。
TT後はすぐに宿に戻って温泉に行き、22時前に寝ました。
 
日曜日は朝8:00に起きて朝食を食べ、自走で会場に向かいました。着いたときにはもうユースクラスが始まっていたのでそのまま応援しました。その後は涼しいお店でお昼を食べたりしてアップまでの時間を過ごしました。
レース1時間前からアップを始めました。今回はいつもよりも高ケイデンスで回す本数を増やしてアップをしました。
アップ後は着替えをして招集に向かいました。

スタート位置は2列目。上手く飛び出してスタートトップを狙うつもりでスタートラインにたちました。
そしてスタート!
クリートキャッチも上手くいき、前が少し空いたのでその間を抜けて一気に前に飛び出ました。チームメイトとワンツーでフィード前を通り、そこから更に前に飛び出して最初の下りまでトップを走りました。

Photo by Sumpuさん
その後一気に全員に抜かれ最後尾まで下がってしまうも1周かけて3人抜かし、2周目は少し前にいるチームメイトを追いかけて走っていました。2周目あたりから腰が痛くなり始めましたが、いつも程ではなかったのであまり気にせずに走りました。しかし3周目の中盤の長い上りで目眩がし始め、ラインがおぼつかなくなり、スピードダウン。下りでさすがにやばいと思い倒れながらフィードイン。レースは諦めDNF。
Photo by Sumpuさん
正直、2周目目まで体の調子は良かったので最後まで走りきれず悔しかったです。練習内容だけじゃなく、体調管理もしっかりと考え、どんな状況でも走り抜ける体をつくれるようにしたいです。
 
フィードに入った時にフィードにいたチームのサポートの人達や他のチームのサポートの方々がすぐに水や氷で体を冷やして下さりすごくありがたかったです。本当にありがとうございました🙏🙏
そんなサポートの方達のおかげで早く回復することができました。次は迷惑をかけないよう、しっかり暑さに負けない体をつくります!

 
応援ありがとうございました。

0 件のコメント:

コメントを投稿

STAR LIHGT幕張レースレポート(後藤大地)

日付:11月10日(土) 会場:海浜幕張公園 結果:4位(CJクラス) 今年2戦目のシクロクロス。このコースは自分の好きなコースで楽しみにしてるレースの1つでもある。 エントリーリストを見ると出走者は5人。ほぼいつものメンツだった。その中で表彰台をとることを目標にし...