2018年8月6日月曜日

JOCジュニアオリンピックカップ全国ユース選抜マウンテンバイク大会(落合康生)

2018年8月5日
JOCジュニアオリンピックカップ全国ユース選抜マウンテンバイク大会

カテゴリー:U15
場所:スノーハープクロスカントリー競技場
天候:晴れ
距離:3170m×2lap 6340m
使用機材:
バイク:ROCKY MOUNTAIN VERTEX970RSL
ホイール:MAVICクロスマックスSL + pulse
空気圧:1.55k
リザルト:14位
シマノ以降この一週間、何時もの練習とスタート練や回転数などをやってきました。
前日の試走では1周しか出来なかったのでトレーニングセクションに参加して合計3周しました。
会場が暑いので早めに切り上げ、夕方、宿の前でスタート練習を軽くしました。

当日は14時スタートという事もあり、朝軽く試走をし、
その後昼過ぎまで宿でゆっくり過ごしました。

今回の大会でよかったと思う点はスタートダッシュです。
号砲と同時に踏み込みスタートから砂利の上り坂の上までは1位でした。







そこからシングルトラックに入るまでに1人抜かれて、
シングルトラックに2位で進入しましたが、
途中でコンタクトが取れかかってしまい、
シングルトラック内で木に肩を強くぶつけてリズムを崩してしまいました。
その後、まばたきなどしながら走りましたがコンタクトが治るまでに
時間がかかり、緊張感の切れ、暑さからか頭痛となり始め段々順位が
下がっていき最終的には14位まで下がりました。
暑さもあったと思いますが、1番は暑さに対する調整不足だと思います。



この一週間はGRM合宿があるので練習して来週の白馬では
スタートからタレずにフィニッシュしたいと思います。

応援して頂いた皆さま、ありがとうございました。

Sumpu Photo 様いつも写真をありがとうございます。

0 件のコメント:

コメントを投稿

シクロクロスミーティング萌木の村 レースレポート(後藤大地)

日付:1月14日 会場:萌木の村 結果:CJクラス2位 前のレースから手を怪我をして1週間。まだ完全に治ってなく前日まで出走するか悩みましたが、順位を気にせず楽しんで走ろうと思い、出走することにしました。 あと、合宿で練習したバニホでシケインを飛び越えるのを目的に行きま...